秋田のご当地メニューを同時に楽しめる!おすすめのお店をご紹介

※アフィリエイト広告を利用しています

外食
スポンサーリンク

東北の中でも、岩手県から一番旅行しやすいのは、
秋田県ではないでしょうか。

内陸から秋田に向けて横に伸びる道路がいくつかあるので、
1つ山を越えれば秋田県。

今回は角館をご紹介します。

有名な、あの街並みがありますよね。

大きな木がなんとも風情があって、
今ではめったに見ることが出来ない、貴重な昔の家が見学できます。

その家も、1軒だけでなく、何軒かあるんです。

ゆったりお散歩すると、いい運動にも気分転換にもなります。

 

そして、お腹がすいてきたら、やっぱり秋田名物を食べたいですよね。

名物が食べられるお店、たくさんあるんですよ!

比内地鶏を食べようか、稲庭うどんを食べようか・・・

優柔不断なあなたに!

両方食べられるところ、ありますよ!

今回は、秋田に行ったらぜひ食べていただきたい、
秋田名物を一度に2つ楽しめるメニューをご紹介します♪

スポンサーリンク

秋田と言えば、比内地鶏と稲庭うどん。

せっかく秋田に来たら、稲庭うどんが食べたいですよね。

細くて、つるっとして、こしのある稲庭うどん。

お土産屋さんでも乾麺がたくさん売っています。

端切れが詰まった袋も、ちょっとお安く売っています。

作るときに出る、角の曲がった部分を切り落としたやつですね。

まっすぐな部分とは食感が違って、ちょっと歯ごたえの強い感じが美味しい!

 

それと、比内地鶏ですよ。

炭火の焼き鳥とか、すごく美味しそう!

お店をいろいろ探し回ってみると、
稲庭うどんも比内地鶏も楽しめそうなお店がたくさんあります!

外観も味があって、美味しそうな雰囲気が醸し出されています。

今回おすすめするお店は・・・

「食彩 町家館 かくのだ亭」でどっちも食べられる!

メニューとして、稲庭うどんも比内地鶏もあるお店はたくさんありますが、
この「かくのだ亭」では、両方を一度に楽しめるメニューがあるんです!

稲庭うどんと比内地鶏の親子丼のセット。

まさに、食べたかったものが一度に食べられる!

1階はお土産屋さんになっていて、ご当地のものが買える場所です。

2階に行くと、お食事処になっています。

広々とした店内で、明るい雰囲気。

その中で食べる稲庭うどんも親子丼も、なんか美しい!

どちらもつやがあって、キラキラしていて、とても美味しそう!

最初にうどんを食べたのですが、つるっとしてのど越しがあって、
とても食べやすい、爽やかな感じ。

親子丼は、比内地鶏のだしが効いていて、お肉も柔らかくて、
卵もたっぷりでトロっとして、本当に美味しい!

満足できるくらいの量がどちらもあって、
十分に味わって食べることが出来ました。

スポンサーリンク

何を食べるか迷う方にオススメ!

私も優柔不断なんですよね、メニューも迷っちゃう。

どっちも食べたい、選べない、そんな方にはオススメ!

今回は「かくのだ亭」をご紹介しましたが、
この他にも、美味しいお料理が楽しめるお店が角館にはいっぱいあります!

街並みに馴染んだ、味のある素敵なお店が多くて、
お店選びにも迷っちゃいます♪

秋田に来たら、ご当地メニューを楽しんではいかがでしょうか?

 

次回もお楽しみに!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
外食
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました