マツコの知らない世界でも話題!アボカドは栄養満点のスーパーフード!?

※アフィリエイト広告を利用しています

グルメ
スポンサーリンク

皆さん、最近アボカドは食べていますか?

実はアボカド、栄養がたっぷり含まれた、スーパーフードなんです!

マツコの知らない世界でも取り上げられたアボカドですが、国産の品種もたくさん紹介されていました。

それぞれ味の特徴に違いがあって、食べ比べして見たくなります。

美味しい状態で食べられるように、食べごろの見極め方も含めて、アボカドについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

アボカドって野菜?果物?

アボカドをスーパーで買う時、だいたい野菜コーナーにありますよね。

アボカドは野菜だと思っていませんか?

実は、果物なんです!

アボカドも他の果物と同じように、樹木になるものです。

樹木に実がなっていて、食べられるものは、果物に分類されます。

よって、アボカドは、まぎれもなく果物なんですね。

私も野菜だと思っていました、緑色だし。笑

栄養満点のアボカド、ここがすごい!

アボカドは、他の果物に比べて、栄養素が豊富に含まれているんです。

お通じ改善に役立つ食物繊維

特に妊婦さんは積極的に摂りたい葉酸

血圧上昇を抑えてくれるカリウム

筋肉や神経にも必要とされるマグネシウム

身体全体を強くしたり、免疫機能を強化するのに必要なビタミンC、E、K

この他にも、体づくりに必要な栄養素がたくさん含まれています。

一度に食べ過ぎないように注意!

嬉しい栄養素がたくさん入っているアボカド。

積極的に毎日食べていきたいですよね!

しかし、食べすぎには注意する必要があります。

アボカドは、他の果実に比べて、脂肪分がとても多く含まれています。

アボカド1個で、バナナ3~4本分のカロリーと同じくらいなんです。

ちょっとカロリーが高いという注意点があるので、一日に食べる量の目安は、半分まで。1/2個までにしておきましょう。

そうは言っても、アボカドの脂肪はとても質がいいものです。

一日の量を気をつけながら、積極的に食べていきたいですね♪

スポンサーリンク

アボカドの食べごろは、色と固さとヘタで見極める

スーパーに並んでいるアボカドの中でも、色や固さがいろいろなんですよね。

いざ食べるときに切ってみても、固すぎて食べられなかった・・・という経験、ありませんか?

どのアボカドが、食べごろなんでしょう?

その見極め方は、色・固さ・ヘタです!

色は黒っぽいものを選ぶ!

色は、黒っぽくてつやのあるものが、熟していて食べごろです。

スーパーで買う時は、すぐに食べるなら黒いものを選んで、数日後に食べる場合はちょっと緑がかったような、深緑のものを選ぶと、

食べごろを狙って食べることができます。

全体が均一な固さのものを選ぶ!

固さは、アボカドを軽く握ってみて、全体的に均等な固さのものが食べごろ。

ちょっとへこんでいるところがあったりすると、熟しすぎている可能性があります。

一部分だけ柔らかいところがないか、美味しい状態を過ぎていないか、軽く握ってチェックしてみましょう。

出来るだけヘタがついているものを選ぶ!

最後に、ヘタをチェックします。

アボカドのヘタって、あまり意識しない部分ですよね。

ヘタがついていると、上の画像のように、ポコッとした部分があります。

ヘタが取れていると、ちょっとへこんでいる感じになります。

ヘタがあるほうが、アボカドが美味しい状態である場合が多いんです。

ヘタがなく、その部分が黒ずんでいたり、さらにカビが生えていたりすると、中まで傷んでいる可能性が高いです。

ヘタがあるものが理想ですが、ヘタが取れていても、黒くなっていないものを選びましょう。

家で保管しているときも、ヘタから悪くなっていくことが多いので、時々様子を見て、悪くなっていないかチェックしましょう。

栄養満点、毎日食べたいアボカド!

たくさんの栄養が含まれたアボカド、すごいですよね。

食べすぎには注意しつつ、積極的に取り入れたい果物です。

スーパーに行った際には、食べごろのアボカドをチェックして、美味しくいただきましょう♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
グルメ
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました