ブルーノのトースターの口コミ!実際に購入して使った感想(2022.1.07.追記)

※アフィリエイト広告を利用しています

家具・家電
スポンサーリンク

先日、トースターを新しく買い換えました!

BRUNO(ブルーノ)のオーブントースターです♪

ちょっとオシャレな見た目のトースターが欲しいな、と思っていたのですが、デザインも使い勝手も満足しています。

今回は、ブルーノのトースターを使ってみた感想をご紹介しようと思います。

トースターの買い替えをお考えの方の参考になりますように!

スポンサーリンク

私が買ったBRUNOのトースターはこちら


私が今回購入したトースターはこちらです。
角が丸くなっていて、かわいらしい。
見た目がオシャレでかわいいじゃないですか♪
画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/
カラーはウォームグレーレッドの2色展開です。
私は、レッドを購入しました。
ウォームグレーでもオシャレで素敵だったのですが、家にあるレンジもレッドがアクセントに入っているデザインだったので、そちらに揃えてレッドにしました。
レッドと言っても、どちらかというとワインレッドのような感じで、明るすぎず落ち着いた色で、とても気に入っています。
しかも、トースターが包装された箱もまたオシャレ!
家に届いた瞬間からもうテンション上がっちゃいました♪

BRUNOのトースターを買ってよかったポイント

ここからは、私が買う決め手になったポイントと、実際に使ってみて良かったポイントをご紹介します。

ゆったり食パン2枚並ぶくらい、広い庫内!

画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/

今まで使っていたものは、食パン2枚は並ぶものの、ぎちぎちな感じでした。

ちょっと狭いとは思ったけれど、焼けるしいいか・・・と思っていました。

このBRUNOのトースターは、ゆったりと食パン2枚が並ぶ、しかも食パンの前後にもゆとりがあるくらい、庫内がとても広いんです!

幅だけでなく、高さもあるので、ちょっと背が高いグラタンなどを焼くときも、ゆったり出し入れできます。

また、ガラス面が広く、中の様子を見やすいのも嬉しいポイントです。

焼ムラがなく、きれいに焼ける!

今までのトースターは、食パンの角が早く焼けてしまって、焼ムラが気になっていました。

しかし、このBRUNOのトースターは、焼ムラがなくきれいに焼けるんです!

全面がきれいに小麦色に染まって、より美味しそうな食パンに焼きあがります♪

ちなみに、タイマーの音は「カチカチ…」という感じで、ジリジリタイプではありません。

以前のトースターがジリジリタイプだったので、ずっと音が響いている感じでしたが、カチカチとスッキリした音になり、「チーン♪」と焼きあがった後も音の余韻がなく、スッキリ焼きあがる感じです。

画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/

また、こちらのBRUNOのトースターは、ヒーターを上下、上だけ、下だけ、と切り替えることが出来ます。

食パンは上下に焼き目をつけたいので上下のヒーターを使用しますが、焦げ目だけつけたいときもありますよね。

そんなときは、ダイヤルで切り替えて上だけのヒーターで使用することが出来ます。

以前のトースターには無かった機能なので、嬉しいです♪


庫内の清掃が簡単!網が取り外せる!

画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/

そして、お掃除も簡単にできる、というのも嬉しいポイント!

まず、焼き網を取り外すことが出来るので、食材がくっついてしまった時でもすぐに取り外して洗うことが出来ます。

年末年始、お餅を焼くこともあったのですが、ついくっついてしまって・・・すぐ洗うことが出来て、助かりました。

また、庫内の下からプレートを取り外せるので、下に落ちた焼きカスも簡単に捨てることが出来ます。

こまめにお掃除しないと、すぐに頑固な焦げ付きになってしまいますからね・・・簡単に掃除ができるのは嬉しいポイントです♪

スポンサーリンク

唯一、扉が自動でしまるのが、いいのか悪いのか。(追記あり)

画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/

前回持っていたトースターに比べると、嬉しいポイントがたくさんあって大満足なのですが、唯一、ちょっと引っかかった点がありました。

それが、トースターの扉です。

BRUNOのトースターは、扉が自動で閉まるタイプなんです。

開いた状態で止まってくれないというか、扉を開いて手を離すと、ゆっくり閉まってしまうんです。

ゆっくりなので、閉まるときに大きな音がしたりとか、そういう感じではないのですが・・・

前回のトースターは扉があきっぱなしになるタイプだったので、自動で閉まるという発想が無かった私はちょっと驚きました。

開いたままで止まってもらえれば、片手でもパンを入れて焼くことが出来たのですが、勝手に閉まってしまうタイプだと、扉が閉まらないように押さえながらパンを入れないといけないので、両手が必要になります。

自動で閉まるのが一般的なのでしょうか?

慣れればなんてことないのですが、初めはちょっとびっくりしたポイントでした。

追記:扉、開けたままに出来ました!(2022.1.07.)

扉が自動で閉まってしまうという問題点を書いていましたが、開けっ放しにできました!

ある日グラタンを焼いたのですが、器が小さくて持ちにくく、一度トースターの扉にちょっと置いたんです。

そしてまた持ち上げたら、扉が返ってこない!

しっかり最後まで開ければ、ストッパーが効いて開けっ放しにできました♪

ちゃんと開けていなかったので、今までは扉が戻ってきていたんですね。凡ミスでした。

ということで、私の中では文句のつけようがない、とってもいいトースターです♪


まとめ

画像:https://item.rakuten.co.jp/cocoa/e_b_toaster/

今回は、BRUNOのトースターを使ってみた感想をご紹介しました。

憧れのBRUNOで、すごくお高いイメージがあったのですが、トースターは思ったよりお手頃価格で購入できました。

ちょっと気になる点はあったものの、そのオシャレな見た目と広い庫内、焼ムラのないきれいな焼き上がりに、大満足です♪

私が購入したのはレッドですが、ウォームグレーもとってもおしゃれです!

家電を一つ買い替えるだけで、気分も上がって、いろいろなものを焼きたくなっちゃいます。

トースターの買い替えをお考えの方は、ぜひBRUNOのトースターも検討してみてください♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
家具・家電
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました