素がなくても、簡単にできる麻婆豆腐の作り方!辛さも調節できる!

※アフィリエイト広告を利用しています

レシピ
スポンサーリンク

中華料理を家で作るときは、
簡単に作れる素やキットを使うことが多いのではないでしょうか。

中華料理以外ではあまり使わない調味料が必要だったりするので、
揃えるのが面倒・・・と思ってしまいます。

しかし、材料さえ揃えれば、作るのは簡単です!

その材料さえ買ってしまえば、中華のレパートリーがグッと広がります!

今回は、最初にチャレンジしやすい、
手軽で材料費も安くて作りやすい、麻婆豆腐をご紹介します。

麻婆豆腐の素もたくさん売っていますが、
素を使わなくても、手軽に家で作ることが出来ます!

しかも、豆腐って栄養価が高くて、嬉しい食材なんですよ♪

スポンサーリンク

豆腐は安いのに体にいい!

豆腐は体にいい、と聞いたことがあるかと思いますが、本当なんです。

骨や歯を作るための栄養素がたくさん入っていたり、

たんぱく質が豊富で、腹持ちがいいのも嬉しい点です。

それに、やはり、何と言っても、安い!!

スーパーではとっても安く売られていますよね。

 

ちなみに、豆腐は木綿豆腐派ですか?絹ごし豆腐派ですか?

お店で食べる麻婆豆腐は絹ごしのイメージがあります。

やはり、食べたときの食感がなめらかですし、
するっと食べられて、食欲が増進しますよね。

家で作るときは、木綿豆腐が多いのではないでしょうか。

フライパンで混ぜたり炒めたりするので、
豆腐の形が崩れてしまうので、よりしっかりした木綿豆腐を選びがちですよね。

その日の気分で、豆腐を変えて作ってみてもいいですよね♪

家計にも優しい、体にも嬉しい豆腐を使って、
麻婆豆腐を作っていきましょう♪

市販の素を使わない、麻婆豆腐

【材料】(3~4人前)

ひき肉  300g

豆腐  300g

鶏がらスープの素  小さじ1

塩コショウ  適量

〇水   大さじ3

〇ケチャップ   大さじ3

〇甜面醤   大さじ1.5

〇薄口しょうゆ   大さじ1

〇ごま油   大さじ1

〇豆板醤   大さじ1(辛みが苦手なときは無くてもOK)

水溶き片栗粉   適量

 

【作り方】

1.最初にひき肉を炒める。

2.火が通ったら、鶏がらスープの素、塩コショウを入れ、よく混ぜる。

3.豆腐を食べやすい大きさに切り、加える。

4.〇の調味料を合わせておき、加え、よく混ぜる。

5.水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成♪

 

ピリッと辛めの、美味しい麻婆豆腐が完成です!

今回はシンプルに作りましたが、
お好きな具材を追加して、具沢山の麻婆豆腐にしても美味しいです。

玉ねぎ、ネギ、きのこなど、食感やうまみがプラスされて、絶品です。

自分で味を調節しながら、自分流の麻婆豆腐を作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

豆腐料理のレパートリーが増えたら、こだわってみたい!

麻婆豆腐は素がないと・・・と思っていた方でも、
作り方を見たら、意外と簡単!と感じたのではないでしょうか?

中華料理に欠かせない、豆板醤や甜面醤など、材料さえ揃えてしまえば、
作り方は簡単なんですよね♪

 

豆腐料理がいろいろと作れるようになったら、
豆腐の種類にもこだわってみたくなりますよね。

スーパーに並んでいるだけでも、種類豊富ですよね。

より美味しい豆腐を食べてみたい!

そう思ったら、町のお豆腐屋さんに行ってみてはいかがでしょうか?

私の家の近くには、お豆腐屋さんがないんですよね。

行ってみたい!美味しい豆腐を食べてみたい!!

作りたての豆腐は、きっと風味が立って美味しいんだろうな・・・

ちょっと豆腐にもこだわって、料理をしてみてはいかがでしょうか?

 

次回の記事もお楽しみに。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
レシピ
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました