家計に優しい【もやし】のレシピ!味付けのアレンジで家庭の味に

※アフィリエイト広告を利用しています

レシピ
スポンサーリンク

最近、お野菜が高くなってきましたよね。

健康を考えても、お野菜はたくさん食べたいところですが、
お財布と相談する日々。

そんなとき、いつも低価格で嬉しい「もやし」

とっても助かります。

もやし自体はそこまで強い味があるわけではないので、
和洋中どの分野の料理にも合わせやすいのが魅力的。

それは分かっているけど、なぜかレパートリーが少ないもやし。

私だけでしょうか?笑

最近、もやしを大袋で買ったのですが、
もやしの賞味期限って意外と短い。

大量に使うか、毎回もやしを使うか、
そうしないともやしを期限内に食べきれないんですよね。

今回は、美味しいうちにもやしを食べきれるように、
もやしのレシピをいくつかご紹介します。

私は最近運動不足なので、ヘルシーおかずがいい、ということで、
和食縛りで、レシピを集めてみました。

簡単で、調理しやすい、レシピ3選です!

スポンサーリンク

豚バラと一緒にレンジ蒸し

つい最近まで、もやしはレンジで調理OKって知らなかったんですよ・・・

レンジでいいなら、すごく楽じゃないですか!

ガス代の節約にもなる♪

 

《豚バラともやしのレンジ蒸し》

【材料】(2人前)

もやし  1袋(200g)

豚バラ肉  150gくらい

顆粒だし  適量

ポン酢  お好みで

大根おろし  お好みで

【作り方】

1.もやしが全部乗るくらいのお皿に、もやしを全部乗せます。

2.顆粒だしを、パラパラっともやしの上に回しかけます。

3.豚バラ肉をもやしの上に、なるべく重ならないように並べます。
薄いお肉がおすすめです。

4.ふわっとラップをかけて、600wで4分くらいレンジで加熱します。

5.火が通ってないような箇所があれば、30秒ずつ追加して加熱します。

6.加熱し終わったら、お好みで大根おろしをのせ、ポン酢をかけて出来上がり。

作り方がシンプルなので、アレンジしやすい

全部をお皿に乗せて、レンジに入れれば完成!

なんて簡単なおかず・・・

最後に何をかけて食べるか、ということで、
自分好みにアレンジしやすいのも嬉しいメニューです。

私は今回ポン酢であっさり食べましたが、醤油でもいいし、
ちょっといい岩塩とかの塩を買ってきて、塩と胡椒でも美味しい。

あとは、食べるラー油ってあるじゃないですか、
あれ絶対合いますよね!

中華寄りになる気もしますが、にんにくが効いたものをかければ
がっつりご飯も進みそう。

焼肉のたれでも、めんつゆでも、なんでも美味しく食べられる、
もやしと豚バラのレンジ蒸しはおすすめです。

スポンサーリンク

安いので、つい買ってしまう、もやし。

家にいる時間が長くなったので、
ゆっくり料理を始めた方もいろと思います。

私もその一人ですが、たまーに、だるくて何もしたくない日が来るんですよ。

外食するのも面倒で、でも家で何かを作るのも面倒っていう時。

自分でも、わがままだなぁ、とあきれてしまいますが、
レンジの加熱でおかずが出来るなら、そんなに嬉しいことはない!

味付け次第でおかずの雰囲気を変えられるので、
同じ調理でもしばらく飽きない。

しかも、もやしはお安くてとっても嬉しい。

賞味期限が短いと分かっていても、
欲しかった野菜が高かった時、代わりに買ってしまうことが多いんですよね。

もやしコーナーに行くと、大袋が売り切れていることも!

どこの家庭ももやしに助けられているのでしょう。

お安いので、たくさん食べてもお財布の負担にならない気がして、
家族にも思う存分食べてもらえます。笑

和食に限らず、いろんなもやしレシピのレパートリーを増やしていきたいところです。

 

では、次回の記事もお楽しみに。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
レシピ
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました