乾燥しやすい季節の到来!のどを守る、美味しいのど飴はどれ?

※アフィリエイト広告を利用しています

外食
スポンサーリンク

すっかり涼しくなりましたね!

時間問わず、あったかいお風呂に入りたくなります。

 

季節が秋めいてくると、空気が乾燥してきますよね。

ちょっとのどが乾燥して、夜にせき込んでしまったり、

お仕事での電話中にせき込んでしまったり、していませんか?

 

のど飴は一年中コンビニやスーパーなどで売られていますが、
皆さんはどんなのど飴を食べているでしょうか。

フルーツ味、ハッカ味、好きなドリンクの味など、種類もたくさんあって、
どれがいいか迷っちゃいます♪

ということで、今回はのど飴をご紹介しようと思います!

これからの季節、のど飴がかばんに入っていると助かるときもありますよね。

おひとつ、いかがですか?

スポンサーリンク

「のど飴」と言っても、その種類はいろいろ

のど飴の種類はたくさんある、と言いましたが、
味だけでなく、その効き目からもいくつか種類に分けられます。

ばっちり効き目のあるのど飴は、ドラッグストアで買うようなのど飴。

一方、私が今回おすすめしようと思ったのど飴も含まれる、
スーパーやコンビニにも売っているものは、多くがお菓子として楽しむのど飴です。

「のど飴」と表記するための基準は、特にないそうです。

のど飴の中に、スッキリするようなものや、潤いを与えるようなものが入っていると、
結果的にのどの痛みを和らげることにつながるので、「のど飴」として売っているんですね。

ということは、私が今まで買っていたのど飴は、
お菓子としてののど飴だったんですね・・・

それでもたしかに、のどが潤うだけで保護された感じで、
痛みが和らぐんですよね。

しかも、味も種類豊富なので、飽きることもないし。

何よりお手軽に買うことが出来ましたしね。

フルーツ味ののど飴もたくさんある!

のど飴はなめたいけれど、ハッカのスースー感が苦手、という方に!

最近は、フルーツ味ののど飴もたくさん出ていて、
そのスースーする感じがあまり気にならない商品がたくさんあります!

中でもおすすめは、「まるごとしぼった りんごのど飴」です!

小さな袋に飴が入っていて、開けた袋は口を閉じられるタイプのものです。

コンビニとかに売っているのかな?

パッケージはクリーム色がベースになっていて、
赤いリンゴがかわいらしく書いてあります。

飴は、想像通りの、リンゴ味の飴の色をしています。

淡い黄色というか。

食べてみると・・・本当にりんご!!

まるごとしぼった、というだけあって、
果汁100%のりんごジュースをそのまま飴にした感じです。

りんごの優しい甘みが、口の中を包んでくれます。

しっかりのどが潤った感じがしたし、
乾燥しないようにのどをカバーしてくれているような感覚もあります。

思い込みかもしれませんが・・・笑

こちらののど飴は、しっかり効能のあるタイプではなく、
お菓子として楽しむタイプののど飴なので、
食べた感想は人によるところが大きいかとは思います。

でも、とにかく味がおいしくて、リンゴが秋らしくて、
ほっこりした気持ちでリラックスできました。

この飴をなめながら、のんびり空を見上げて秋の風を感じたい・・・

冷え性なので厚着で笑

そんな気分にさせてくれる、美味しい「りんごのど飴」でした!

忙しい毎日を送っている方も、
移動中やちょっとした休憩時間に一粒なめてみると、
ほっと心が安らぐのではないかと思います。

疲れているときは、甘いものが欲しくなりますよね。

マスクの下で飴を転がして、その甘みを存分に味わってほしいと思います♪

スポンサーリンク

お気に入りの飴をかばんに入れておいてはいかが?

今回は「りんごのど飴」をご紹介しました。

毎日忙しくしている方にこそ、一粒なめてみてほしいと思います。

のど飴に限らず、飴って本当にたくさんの種類がありますよね。

お気に入りの飴をかばんに入れておけば、
ちょっと糖分が欲しいな、という時にすぐなめることが出来ます。

お気に入りの味がかばんにあると思うと、
どこに行くのも楽しみになっちゃいます♪

私はリンゴ味にハマったので、
もうしばらくリンゴ味の飴を買い続けると思います。笑

みなさんも、お気に入りの味をかばんに忍ばせませんか?

 

次回の記事も、お楽しみに。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
N.Mitsuki

おかずはあまり食べないけれどご飯はもりもり食べる、
元気な2人の男の子たちを育てながら、
毎日のご飯作りが楽になる情報を集めて発信しています。
なんでも美味しく食べてくれる日が来ますように・・・

N.Mitsukiをフォローする
外食
N.Mitsukiをフォローする
2児のママがおすすめ!大人と一緒に食べる幼児食
タイトルとURLをコピーしました