ラーメンズのおすすめコント5選!これを見ればおもしろさが分かる!

※アフィリエイト広告を利用しています

流行
スポンサーリンク

11月16日に芸能界を引退していたことが発表された、小林賢太郎さん。

小林さんは、ラーメンズというお笑いユニットで活動されていました。

相方は片桐仁さん。

片桐さんは、最近では松本潤さん主演のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」などをはじめ、多くのドラマに出演されていることでも知られています。

もしかしたら、片桐さんもお笑いユニットを組んでいたことを知らなかった方も多いかもしれません。

ですが、ラーメンズは、巧みに作りこまれたコントが大人気で、根強いファンもたくさんいるんですよ!

一度見たらクセになる、何度も見たくなるコントばかりです。

今回は、ラーメンズのちょっとしたプロフィールと、私がおすすめする、これは見てほしい!というコントを5つご紹介します!

スポンサーリンク

ラーメンズとは、芸術派お笑いユニット

ラーメンズは、小林賢太郎さんと片桐仁さんの二人が組んだ、お笑いユニットです。

お二人は多摩美術大学の出身で、芸術センスも高いんです。

テレビに出ることもありましたが、主に舞台での活動がメインでした。

ここ数年は、個人での活動が多く、小林賢太郎さんは執筆活動や舞台での活動、片桐仁さんは彫刻や陶芸などの製作活動や、ドラマに出演するなどの活動をしています。

そんな中、小林賢太郎さんが2020年11月16日で表舞台に立つ活動を終了していたことが発表されました。

執筆活動など、裏方としての活動を続けていくそうです。

また、片桐仁さんは、今まで通りの活動を続けていくようです。

最後にお二人が舞台に立つ姿を見たかった、という多くの声もあるようで、根強いファンがたくさんいることが伺えます。

ラーメンズのコントは、10分を超えるものが多い!

ラーメンズのコントは、10分を超えるような長いものが多いのが特徴です。

最近のお笑い番組に見慣れていると、非常に長いように感じますが、ラーメンズの場合、コントというよりは、面白い短編劇を見ているような感覚です。

芸術大学で培ったのでしょうか、作りこまれた流れと、うまく組み込まれるユーモアのエッセンス。

いつまでも見入ってしまう、引き込まれる世界観がクセになる!

コントの衣裳が超シンプル!

コントが長いことと、もう一つの大きな特徴が、衣裳にあります。

ほとんどのコントが、真っ黒のスーツスタイルでのコントなんです!

(全てではありません。)

背景も黒が多く、超シンプルです。

そのおかげで、二人の掛け合いに集中することが出来ます。

言葉も聞きやすく、二人の演技だけで、笑うことが出来ます。

最近のお笑い番組は、華やかなセットで、衣裳も凝ったものが多かったりしますよね。

それとは真逆ともいえるスタイル。

今見れば、むしろ斬新で独特なこのスタイルに、ハマってしまうこと間違いなし!

 

気になってきましたよね?

では、ラーメンズのおすすめコントを5つご紹介します♪

ラーメンズのおすすめコント5つ!

ラーメンズのコントは、1つがとても長いものになっています。

今回は、見やすいものを中心に、おすすめを5つご紹介します。

ご紹介しきれないコントの中には、もっと長くて、でも面白いものがたくさんあるんですけどねー!

きっと、見たら周りの方にすすめたくなりますよ♪

条例

ある男性二人の、何気ないやり取り。

それだけでも面白いのですが、その会話が、様々な条例の元で繰り広げようとすると・・・?

こんなにも違うパターンがこんなにたくさん思いつくなんて!

同じ話を聞かされているんですが、全く違うおもしろさで楽しませてくれます。

しかも、特徴にあったように、セットや衣装はずっと真っ黒のままなんですよ。

それなのに、全く違う世界に引き込まれていきます。

一気に最後まで見ちゃいますよ!!

50 on 5

ある会社で、社長から仕事を頼まれます。

完成させるために、社員とバイトが頭を使います。

登場人物はバイト、社員、部長、社長・・・

それぞれを、立ち位置だけで演じ分けているのに、分かりやすい!

お互いに案を出し合うのですが、それがまたクセがあって何度も笑わせてくれます。

最後、仕事が完成に向かうのかなーと思いきや、思わぬ展開が待っています!

風と桶に関する幾つかの考察

こちらは、パントマイムにアテレコをするスタイルのコントです。

タイトル通り、風と桶に関しての考察を繰り返すコントです。

そんなわけない、でもなるほど、と思わされるストーリー。

分かっているのに、そのセリフを待ってしまう、想像できなかった展開の後に待っている決め台詞。

これは10分以内なので、ちょっとしたスキマで見られますよ♪

日本語学校アメリカン

こちらは、アメリカにある日本語学校での授業風景。

私たち日本人には、懐かしい単語が続々と出てきます。

発音の練習のようですが・・・そうなるか。笑

頭を使わずに、単語の意味を知らなくても、音だけで笑えるコントです。

こちらも短いので、見やすいコントです。

ですが、笑いをこらえきれずに吹き出してしまう可能性もあるので、電車やバスの中で見るのは避けたほうがいいかもしれません。笑

不思議の国のニポン

こちらも、日本についての勉強をしている様子をコントにしたものです。

こんな中身の授業をされているなんて・・・笑

20分を超える長いコントですが、複線回収がたくさんあって、最後まで引き込まれるコントです。

何度見ても笑ってしまいます。

マネして、そのセリフを言いたくなります。

この授業では、都道府県の勉強をしているんですが、自分にゆかりのある場所が出てくると、ちょっと嬉しくなります。

先生と生徒のやりとりのリズムが良く、長くても心地よく聞いてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

おすすめのコントを5つご紹介してきました。

どれもおもしろいのですが、「不思議の国のニポン」はぜひ見てほしいですね。

こんなにおもしろいコントをたくさん世に出してきたラーメンズですが、もう見られないと思うと寂しいですね。

小林さんと片桐さんは、それぞれの道を進むことになると思いますが、これからも頑張ってほしいですね。

他にももっと、コントがありますので、ゆっくり時間をとって、その世界観に浸ってみてください♪

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました